Ayaの徒然お便り

身近な自然・草花のことを中心に、心に触れた詩や音楽や美術展、日常の出来事やスピリチュアルな話題など幅広く混ぜながら、徒然にお便りします。

Entries

釈迦の国 & 222のメッセージ

 
 
 
 

今朝、目に入ったのは222という数字。

「エンジェルナンバー」ドリーン・バーチューさんの著書で調べると、

~信じる心を持ってください。すべてはうまくいきます。
この状況に関わっているすべての人にとって、
おのずと見事に解決していきます。心配はいりません。~


これを読んで
とってもフィットするものがあって、
ふと、涙がこみ上げてしまった・・・・・。


このところの私の心を塞いでならないのは、
日本の社会情勢、その危機感なのでした。


どれほどの危機に日本が呑み込まれようとしているのか、
「日月神示」を読まなくとも、状況見れば、大体わかるわさ。(;_;)


世界の浄化の時期、真っ先に、日本。
どのぐらいの多くの人が人為政災や戦略災害、天災の犠牲になるのか・・・・・・、


日月神事では3分の1未満しか生き残らないだろうとされているらしい、
その可能性は必至の状況と言えるかも。



一部の人々が、それぞれのソーシャルネットワークを立ち上げ立ち上がり、
少なくとも人為政災や戦略災害から日本を守るため、
必死の(武器を使わない)防衛の活動を繰り広げています。


ですが、目隠し平和ボケという多くの日本人は、日本を破壊しつくそう闇意図に、同意したまま、
その重力に加担してしまっている、それが現状かと。


危機警告は、本でもネットでもたくさん発信されています。
でも政府や巨大権力、大手マスコミ等がほぼ闇側である以上、
この破壊の激流を止めることは・・・・・・・・・・・・・???



こんな思いで鬱々して、
ふっと、釈迦はどうしただろう?かと、調べたくなったのが、昨夜のことでした。


きっとご存じでしょうが、釈迦の国は滅ぼされています。
逃れることの出来た一部の人々以外は、すべて殺されています。
女性たちはむごい仕打ちを受けたうえ、惨殺されたそうです。


その攻略の前、
釈迦が、攻略軍の通る道の傍らの、痩せた木の下で、
端坐瞑想し、
3度(2度の説もあるが)追い返したという話は、
有名ですね。

ですが、最後は、なさらなかった。
この時の、なさらなかった釈迦の気持ちを知りたくなったのでした。



下記のサイト様他いくつかで、伝承を、それぞれの視点で書かれていました。
一部のみご紹介。



釈迦族の滅亡 (911テロに絡めての話になっています。)


釈迦の生涯(後編)
 (釈迦国の滅亡は釈迦70歳の頃です。頁内では釈迦の死の項目になります。)


生死を明らかにする
(禅の視点で書かれています。釈迦国の話は頁中ほどからです。)







アセンションのプロセスでは、大浄化が起きることは、大分知られていますし、
すでに始まっています。
世界中の事でしょう。日本ばかりではありません。
霊的進化こそが望まれます。

が、母国の混乱と近未来に訪れる可能性の高い悲劇予感に、

(日月神示では最後には弥勒の世を迎えるとされていますが、
ここでいうのは、その前段階のことになるのかしら。)


それが長いスピリットの旅路の中のほんの一時のこととは言え、
また宇宙的アセンション計画の中での止められないプロセスだとしても、


立ち会うことになるやもしれない自分がどう有れば良いのか・・・・・・・・、
自分に何が出来るのか・・・・・・・・・・、


釈迦のようなマスターではない、人間Ayaは・・・・・・・・・時に苦悩さえします。






222の数字は、こんな私への、実に的確な、一言励ましに感じました。

涙がこみ上げましたよ~。
(昨夜、釈迦国のことをさんざん調べて、その翌朝のことですので、これは釈迦が示して下さったメッセージだったのやも。)




自分に捧げようと思います。


~信じる心を持ってください。すべてはうまくいきます。
この状況に関わっているすべての人にとって、
おのずと見事に解決していきます。心配はいりません。~




(日本の現状況が、このように解決するかどうかは別として、
”心配の罠”には、はまらないようにしないとね。ハイ。笑)




はい、素直心で、このメッセージ、受け取らせていただきます!
有難う!ございます。



































関連記事

ご案内

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

最近の記事

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ内検索

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ講座などを企画。
06年天使層に出会い、現在は天使系アチューメントをメインに行う。

このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

右サイドメニュー

地球の名言Ⅲ


presented by 地球の名言

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

旬の花時計

FC2カウンター