Ayaの徒然お便り

身近な自然・草花のことを中心に、心に触れた詩や音楽や美術展、日常の出来事やスピリチュアルな話題など幅広く混ぜながら、徒然にお便りします。

Entries

大川小学校の悲劇 他

 
 
 
sakura11111.jpg



私の周辺ではすでに葉桜ですが、
皆様のお住まいの地域はいかがですか?




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*




大川小学校の悲劇

* http://www.asahi.com/national/update/0324/TKY201103240477.html

* http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110409-OYT1T00462.htm?from=top


あまりにも早く川をさかのぼって押し寄せた津波から
立地面でどこにも避難が間に合わなかった・・・・・。

教師の9割と、7割の児童を亡くした小学校の、
たまたまお休みで学校を離れていらした校長先生の、
背に背おられた苦悩は・・・・・どれほどの深さ、重さのことでしょう。
生還された教師の方にとっても・・・・。

心が痛みます。


(私の身内にも海辺の学校の教師がいます。
その日、その地区にも一時津波警報が出ましたが、じきに注意報に変わり、やがて解除され、
幸い、結局大丈夫でしたが、
つい重ね合わせてしまい、大川小学校の悲劇は人ごととは思えません。)


ご父兄の方々も、さぞ耐え難いお辛さのことでしょう。
お察し、お見舞い申し上げます。


校長先生らのお心が
重い苦悩が少しでも和らぎ、再建に向けて歩みだして行かれますよう、
笑顔が戻られますよう、
ただただ、お祈り申し上げます。




だんだん地元の情報が詳しく報道されるようになってきましたね。



手書きの新聞

社屋被災で手書き、壁新聞を米で永久保存
【ワシントン=山田哲朗】東日本大震災で社屋が被災した後も、手書きで新聞を発行し続けた宮城県の石巻日日新聞のオリジナル壁新聞7枚を、ワシントン市内のニュース博物館「ニュージアム」が取得し、永久収集品に加えた。 輪転機が動かない中、同社は印刷用のロール紙を切り取り、懐中電灯などの明かりを頼りに油性ペンを使って手書きの新聞を作り、6日間にわたって避難所に張り出した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110417-00000483-yom-int




被災者の方が実写なさった津波その動き

津波 静寂 街消えた=釜石市・沢田幸三さん撮影
http://mainichi.jp/select/jiken/graph/20110326_2/






~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~





すでにマグネチュード8クラスの新たな地震の予想も出されていますね。
地震は南下しているようですね。




地球は確固たる意思を持っているかにも思えます。

私達は地球の一部です。

どうすることも出来ませんが、祈りは伝わると信じます。
怖れではなく、愛や安らぎの光を、
被災地に、日本全土に、全世界に、地球に、送りましょう。

















関連記事

ご案内

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

最近の記事

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ講座などを企画。
06年天使層に出会い、現在は天使系アチューメントをメインに行う。

このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

右サイドメニュー

地球の名言Ⅲ


presented by 地球の名言

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

旬の花時計

FC2カウンター