Ayaの徒然お便り

身近な自然・草花のことを中心に、心に触れた詩や音楽や美術展、日常の出来事やスピリチュアルな話題など幅広く混ぜながら、徒然にお便りします。

Entries

光のアート 「スペクトラナゴヤ」 見えました!!

深夜12時過ぎ
雲がかかって星の見えない夜空に
不思議な光、UFO?

違う!ってば。

スペクトラナゴヤの光なのでした。

かなり遠いけれど、窓から見えました!!!
幻想的な美しさです。

こちらからは、下のまっすぐな光は淡くしか見えませんが、
かえって、雲の重なりが幻想的に照らし出されています。
夜空の影絵のようです。


写真には取れそうにありません。
残念です。


何の話しなのか、お判りいただけるように
下の写真をご紹介させていただきます。

下の写真は、スペクトラナゴヤ写真募集の記事に掲載されている紹介写真です。
あいちトリエンナーレ公式サイト様からお借りしました。
http://aichitriennale.jp/news/post-412.htmlより
20100919-3.gif
撮影はパリのようです。
この、愛知企画が今日明日の2日間行われているわけです。

「説明文抜粋
http://aichitriennale.jp/news/post-412.htmlより
9月24日(金)、25日(土)の2日間、日本初となる光と音のアート、スペクトラナゴヤを開催します。スペクトラナゴヤは、64台のサーチライトを使い、成層圏まで届く強烈な白色光の柱を作り出し、ここ愛知・名古屋の景色を変えてしまう程のスケールの大きい作品です。
アーティスト:池田亮司氏 作品名:《spectra[nagoya]》」


もう少し近くで見たいと思います。
出かけてみます。

続きは見てから、書きますね。


☆--------------------------


と、思ったのですが、
光の発信地である名古屋城二の丸広場までは、出かけられませんでした。
でも、栄で鑑賞しました。

1日目と2日目では、空模様が違ったことで、
見える雰囲気もまた違い、謎めいて美しかったです。

2日目は雲がなく晴天の夜となり、どこまでも伸びる垂直の光を、
(胸が透くようなまっすぐな光です。)
夜空で瞬く星々と共に(街の空ですから少ないですが)鑑賞できました。
 (気のせいか、周りを飛ぶ飛行機も多かった気がする・・・・・?)


夜空に出現した光のモニュメントに、
なんだか、子供心でワクワクしちゃいました。(*^_^*)


岐阜からも目撃情報が寄せられているそうで、
最長どのぐらい遠くから見えたのでしょうね?
















関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

最近の記事

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ講座などを企画。
06年天使層に出会い、現在は天使系アチューメントをメインに行う。

このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

右サイドメニュー

地球の名言Ⅲ


presented by 地球の名言

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

旬の花時計

FC2カウンター