2014/10/13

暮らしの近況です。(前記事の続きなど)

 
  
 

真っ青な空でした。
(先月、入院先の病院庭にて)
1410132.jpg


植え込みのお花
1410133.jpg




(前記事から続きになります。)

癌とは、いつどこにどのように出来るのか、予想がつきませんね。
私の今回の場合は、軽症なのでこんなことが言っていられますが、
場所によってはどれほど深刻なこととなるのか、
またどんなに試練になるかなど・・・・・・・・何となくですが、身に迫り判るような気がしました。


今回は自分で発見し、観察し、手術までの治療方法を自分で決めて、
そののち病院の診察を受け、検査確定、入院手術という順序となりました。
見える場所でしたからそれが出来ましたが、体の深い部分で外からは見えない場合は
そういう訳には行きませんね。


ドクターは(女性ですが、)手術しやすい場所で良かった!!ですって。(苦笑)
でも確かにね・・・・。(笑)


一応今のところ、というか当分は、
転移または同じ場所から再発症しないかどうかを
観てゆくのだそうです。


当分定期的に病院通い・・・・・・・・・・・・、
一病息災、いやいや二、三病としても元気息災とゆきたいものです。
ある程度の故障はやむなしです。
大事に使いましょう、いただいた身体ですから。




抜糸の後がまだそれなりに醜くって、温泉療養に行きたいですが、
女性としては (ーー;  しばらく我慢です。
まだ術後のテーピング中ですしね。 ̄ー ̄





~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~






ところで、御嶽山の噴火・・・・・・・・・・・・・、
(これも地球のデトックスの一環?とはいえ)
昨年秋、旅行で近いところまで行きましたので、
 いささか驚き、ショックでした。

自然は大きく、時に(常に?)大きすぎますね。


突然の噴火でどうすることもできなかったことでしょう・・・・・・、
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。

そして、灰の中で、
困難な捜索活動を続ける自衛隊や消防隊他各チームの方々にも、
労わりと安らぎを・・・・・・・・・・・・・・。

















暮らしの中で ~あれこれ~
 | HOME |