2011/11/11

草場一嘉氏、陶彩画個展より etc



 
10月に名古屋で草場一嘉氏の陶彩画個展が開催されました。
繊細な色彩、微妙なニュアンス、美しくって、見入りました。


 
buru-kanin111111.jpg

~ 「聖観音」 ~ 
(この絵には圧倒的に惹きつけられました。)




dinitinyorai111111-2.jpg

~ 「大日如来」 ~


カタログ文より
「美しいものに触れるとき、人は心を解放され、
美しいものに身心を委ねる癒しのひとときは、
自我を超越した、ときめきの自己との出会い。」

↑同感。




aamterrasu111111-2.jpg


~ 天照大神 ~
(お色がもっと濃く美しいのですが、スキャナが上手く対応できないようで、
薄くなってしまいました。)





ryuu111111-2.jpg


~ 開眼龍 ~






陶彩による精妙な表現に驚かされました。
ポストカードでしか観たことがなかったので、
実物をみると味わいが違いますね。


出かけて良かったです。



草場氏は陶彩作品をシルクレという版画でも手がけていらっしゃいます。
版にすることで、お値段もお安くなり、お求めやすくなるわけですね。

私もかなり、欲しい・・・と思いましたよ。
ただ、絵は結構たくさんあって、飾る場所が・・・・・限界的、なので、
まだ未結論ですが。








 さて、11ー11ー11、
そして満月の今日、
冷たい雨がしとしと降り続けていますが、

皆様いかがお過ごしでしたか?



そのセレモニー参加で東京に行こうかと思っていたのですが、
東京に行くというのが、若干、疲れた感有りで・・・・・・、
結局見合わせにしました。(雨ですしね、妙に寒いし。笑)


自宅で暖かくして満月瞑想します。










☆---------------------------------
追記





亜様


コメントして下さっていたのですね。
なかなか気が付かなくってごめんなさいね。


お耳に聞こえるその声、何でしょうね。^^♪



亜様も、どうかお体をご自愛なさってくださいね。(^o^)/




























絵や美術展&アートティックショップ
2011/11/07

リサ・ロイヤル&サーシャさんのコンタクトミニワーク、Q&Aより (著書追記)

  
 
948-mahina81.jpg

日比谷公園のバラだそうです。
11月3日撮影

  ~ フォト 「2000ピクセル以上のフリー写真素材集」様より ~





シャアが遅れましたが、
11月3日の祝日の夜、(株)ヴォイス主催のリサ・ロイヤルさんのコンタクトワークの
自宅PCでのTVミニセミナーに参加しました。
(1時間半なので、短いです。)


~リサ・ロイヤルさんはサーシャさんという宇宙存在をチャネリングされています。
リサさんのチェネリングはコンシャス・チャネリングというもので、
リサさんの意識がある状態で、
宇宙存在サーシャさんをチェネリングされています。
なのでチェネリング状態でも常に、リサ&サーシャさんとなる訳です。~



そのチャネリングでの質疑応答の内容を、
シャアさせていただきますね。


質問はチャットで、質問者の方が簡略に書き込み、
リサ&サーシャさんが答えるという形ですが、
短い質問にボリュームのある答えをなさっていらして、
30分の短いQ&Aタイムでしたが、充実した内容に思えましたよ。
聞き入っていて、あまりメモが取れていないのですが、
メモが出来た範囲から。




質問を青字に
リサ&サーシャさんの回答をピンクにします。



* 日本の放射能のことで、ETは関与して除去など行ってくれているのか?
(この段階ではまだメモをとっていなくって、うら覚えです)


震災後の2週間程度、関与していたETグループがある。
緊急事態にしか、ETも手助けできないし、しない。
別の意味では、(場所の調和など?)しているが、事態に対して直接ではない。
責任は自分達で取らなければならない。





* 日本の混乱や放射能の拡大や復興の遅れは、日本人の責任ですか?


ある種、そういう面もある。が、タイミングの問題がある。
学ぶべきレッスンがあるが、学ばれていない。

日本だけではなく、日本の問題は、地球全体に多く出ている。
人を責めることは、すぐにするが、新しい枠組みを作ろうとする人は少ない。
EUの経済問題も同じくで同じ混乱、世界中でそれが起きている。
日本だけではない。
地球全体に起きている人類の意識の変化を、拒んでいるエネルギーがある。(人々が居る)
必ず地球は自然にバランスのとれた状態が起きる。それが必要だから。
そういう意味で、間違いはない。
こういうチャレンジは、チャンス(学びの)。

地域でホットスポット(放射能地域)を探す活動をしている人たちが居る。
小さな活動の積み重ねは大事。

(放射能問題や復興)スムースではないかもしれない、すぐではない、
タイミングが整う必要がある。





* 北海道でUFOが多く目撃されるが・・・。


北海道は聖地が多い。地震源?もあり、活発。
ET達は、北海道の聖地を使って、震源を抑えようとしている。
北海道を通して、日本全体のエネルギーを安定させようとしている。
北海道は本州と比べて人口密度が少なく、UFOが移動接近しやすい。

UFOを見かけたら、呼びかけてコンタクトしてください。笑




* 宇宙人にも悪いETも居ると聞くが・・・。


それは、プロバガンダそのもの。
人間が作り出した悪想念。
ネガティブな意識を持つ宇宙人は自由に(宇宙を)往来できない。

善悪は2極化された考え。
これは善、これは悪と判断する考えは、コンタクトの妨げになる。
本来の意識の有り様にフォーカスする。(ハイヤーセルフ意識)
(善悪はないという考えを受け入れる。)





質問内容のメモがなく覚えていませんが、


転生は直線的ではない。
常に多次元の存在、ホログラムのような存在。

すべての人がすべての宇宙文明と縁があるが、役割が違う。
この人は、どの宇宙人だと限定できない。
どの人も根源と繋がりがある。

皆、たくさんの人生を体験しているが、
地球原産の人はいない。

誰もが宇宙との関係がある。
もしプレアデスのことを感じるとしたら、
この人生でプレアデスのエネルギーを使う必要があるということ。
プレアデスの過去生しかない訳ではない。




--------------------------------




ざっとの走り書きから抜粋しましたので、文章が不揃いになっていますことと、
メモが間に合わなくって飛んでいる面も有りますことをご了承ください。



雰囲気だけでも伝わりますかしら?


リサさん、サーシャさん、有難うございました。




このQ&Aタイムの後、短い休憩を入れてから、
コンタクト誘導瞑想が行われています。

神聖な愛の光で地球全体を包み、そして、日本を包んだと思いますが、
心地よくって、流れはよく覚えていません。

金色の光の中に居て・・・・・ETとコンタクトできたかどうかは、わかりませんが、

富士山をぐんぐん浮上しているビジョンがあり、とても心地良かったです。
なにかしら、巨大な円形のものが、光に霞むように見えたような・・・・・・?
(これも誘導瞑想の内だったのか?は、覚えていません。)


日本を包む場面では、
おお日本!・・・・と、何とも言えない愛しさが込み上げてきました。

リサさんがおっしゃるように、元は皆宇宙人・・・・と言えるかもしれませんね。だとしても
今の今は、日本人として生をいただいています。

私は大きな声で言えます。和の文化・心・日本が大好き!と。







下はリサさんの著書を一部ご紹介しますね。

絵の方をクリックしていただきますと、
アマゾンのコメントが読めます。


アセンションの道しるべ―新しい世界への旅は自己変容から始まるアセンションの道しるべ―新しい世界への旅は自己変容から始まる
(2003/07)
リサ ロイヤル

商品詳細を見る




プリズム・オブ・リラ―銀河系宇宙種族の起源を求めてプリズム・オブ・リラ―銀河系宇宙種族の起源を求めて
(2004/04)
リサ ロイヤル、キース プリースト 他

商品詳細を見る








と、シャア&ご紹介まででした。























セミナー体験
2011/11/06

ライタリアン・ピュリフィケーション・リングス  あまりの微細さ&周波数の高さに茫然

 
   
昨日から雨。
日曜の今日は午後になり、雨が止んできました。

昨日から、ただぼんやりしています。


というのは、一昨日受けたライタリアン・ピュリフィケーション・リングス、レベル2の余韻が、
深く、しんしん続いていて、
頭が(脳が)一向に正常稼働しないのでした。


(ライタリアン・ピュリフィケーション・リングスって何?については、
こちらの記事と合わせてお読みくださいませね。)



ピュリフィケーション・リングズは想像以上の凄さでした。
まだレベル2までしか受けていないのですが、
レベル6まで行ったら、いったいどうなるのかしら?という思いがしています。



何が凄いのかといいますと、

ピュリフィケーション・リングスを通して感じるセラフィム界・・・・・・・・、
そのあまりの繊細さ、繊細さに伴って感じる周波数の高さ・・・・・・・・・・・という”感じ”かしら?
”感じ”としか言いようがないのですが。

まだ、自分でも消化中のため説明できかねますが、
いままで経験したものと、また違う独特の微細すぎるような”波動域”というか”光域”というか、

・・・・・・・・・・・ 結局まだ未消化で、
うまく言えませんね。(苦笑)



判るのは、具体的にはとても判りにくいということと、
とても判りにくい超微細な”感じ”に

レベル1,2とも、
深く、深く、深く、感動している・・・・・・ってことかしら。




何にしろ、
レベル1の後は、2日も3日も眠り続けました。
レベル2の後が現状態で、ボヤラ~とし続けています。
ボヤラ~状態でこれを書き始めているわけですから、
レベル1の際より、まだ復活力?があるのかしら?(笑)
それとも、ほっとけないほど、何かを感じているから?
どちらでもあるような・・・・・。




全レベルを終了してからHPに頁を作成する予定ですが、
体験的には、どう書けばよいのか、微妙すぎて、深すぎて、
文章としては、表現しにくそうな感じがしています。
(何もかもまだ”感じ”の状態です。)




一部だけシャアしますね。


レベル2では、セラフCグループに加えて星の存在も登場します。
その存在と、どうやら、会えたようです。
というか、彼女は、花の精よりなお軽く、なお優しい感じで、
とても、お会いできたと言えるほど”具体的”ではないのですけどね。

私は彼女に手を取られて、どこかに行ったようでした。
どこに行ったのか?・・・・・・・・は、判りませんが、
彼女に手を取られた、その”感触”だけは、かすかに体に残っています。



彼女がふわっと現れたとき、
私の頭部の中では、雪の結晶のような形の光の鈴が振動していて、
神秘なほど澄んだ、何とも妙なる音色を、かすかに響かせていました。
その鈴からは、
粉雪より、はるかに細かげに感じた超微粒子の光の粉が
体内に振り注がれ続けていました。
(これはその後、延々と続いています。)


その”光の鈴”現象が起き始めてから、
彼女はフワっと、いつの間にか目の前に居て、フワ~とした感じで、
何かしらを行ってくれたあと、
風より早く・・・・・・・・・・・消えました。



セッションは27分で終了していますが、
私がセラフィム界の光に漬け込まれていたのは(漬け込まれている感じです。)
1時間あまりで、
終わってからは、とてもまともに歩けないほど、頭がフラフラでした。



取りあえず、水分補給などして、
落ち着かせようと
端坐瞑想をして、自分の内側を見てみますと、
驚くほどの美しい光がクラウンチャクラに見えます。
その光は、体の縦のラインを満たしています。


そうして、ふと、あ?っと思うと、
体が拡大していて、
頭に王冠を携え、宇宙空間に、まるで女神のように端坐している感じがして・・・・・・、

はっとして、目を開け体を動かしてみると元の自分のままです。が、
目を閉じると、やはり、宇宙空間で巨大になっている・・・・・・・、
それも地球の上ではなく、幾つもの銀河の上に(あるいは内包し?)、端坐している感じなのです。

でも目を開ければ、もちろん元の自分のままで、頭もフラフラしています。
それで、急遽横になり、そのまま、どっと眠ったのでした。






☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆






こうして書かせていただくうちに
書き始める前より少しだけ頭の中の整理が出来てきたかしら?




セラフィム界の繊細さは、あまりの繊細さゆえに逆に衝撃となって、
身心&エネルギーフィールド全域に深く浸透する感じがしています。



この繊細さが示す、何とも言えない高周波数域(波動域?)・・・・・・・・・、
この周波数域が、私にとって未知の領域との出会いに、今なっているのかも。




一昨日(セッションの日)どっと1時間ばかり眠ってから一旦目を覚ましていますが、
依然頭がくらくらして何も出来そうにないので、そのまま本就寝しているのですが、
2度目に眠りなおしながら、
ふと思いましたのは、

この周波数に、人類がやがて成ってゆくのかしら?ということでした。

もしそうだとしたら、それは、現在の人類にとって凄いことのような・・・・・・・。







と、今のところ、まだ消化中で、何もかもがうまく言えない状態ですが、


素晴らしすぎて、声も出ない気のしている、
ライタリアン・ピュリフィケーション・リングス、途中経過でした。







アチューメントを受けるのは久々です。
いつもは送り手側にならせていただいていますものね。


久々の”受け手様”側の体験、その贅沢を、
あと4回のピュリフィケーション・リングスで
存分に楽しみ、味わってゆこうと思います。










☆---------------------------------
追記






花様

温かいコメントを有難うございます。(^^*


セラフィム界の微細な波動、
光の繊細な鈴の調べ、妙な音色が、
個を超えて、拡がり、

そして、それぞれにご縁のある方々のハートへと伝わり、さらに拡がり、


世界が、地球が、より高い愛・調和で、包まれ満たされることを、


私も共に、祈ります。^^ 























ヒーリング受け体験
 | HOME |