2016/04/16

熊本地震で、自分に出来ることを・・・・・・・・・・。

 
 

 
160417nanohana.jpg



熊本の地震では
観測史上例のない事象ということで、
予測できない余震と本震が続き、被害も拡がっていますね。

 

こんな時、 
自分に何か出来ることはないか?
微力でも出来ることをしたい・・・・・・・・・・・・・と、
気持ちはあるものの、


この度は
私も体調が戻らず、積極的に何かをという感じではないため、
控えめに
Y&Yの岡本様のブログでの呼びかけに協調させていただこうと思います。




一部転載
http://ameblo.jp/shasta-angel/entry-12150841148.html
----------------------------

ガイアのために
静かに自身の内側につながって
平安を保ち
その平安と愛を地球に送ってください。
ガイアとの静かなる共振の時間を持ってください。
無心に、ガイアと穏やかな時間を過ごしてください。

レイキのプラクティショナーは、マスターシンボルとともにレイキの光をガイアに送ってください。

カルナのマスターは、光とともに、OM, Shanti, Shanti,OM のトーニングをガイアに送ってください。

-----------------------------



加えて私から
クァンイン、ファシリテーターの方は
ラベンダーのシンボルを直接被災地にイメージで描き、マントラをトーニングして送りましょう。





また
皆さまのご存じの方法で
ポジティブな穏やかな気持ちで
ガイアと、そして被災されている方々に、安らぎと癒しの光を送りましょう。
動転したり、不安がったりする気持ちは、マイナスに伝わります。







地震が静まってゆきますように・・・・・・・。


避難そして支援活動されているすべての皆様のご無事をお祈りし、
お見舞い申し上げつつ・・・・・・・・・・・・・・・・・。





















東日本大震災、熊本地震
2015/03/11

311追悼   あの日の体験者様によるAAマイケルの許しの瞑想

15toumei222.gif
ご無沙汰しています。


現在我が家(マンション)は大規模修繕工事中で、なにかと落ち着きません。



こんな中ですが、静かになった時間を見計らって、
ロナ・ハーマンさんの著書にある、いくつかの誘導瞑想を
自分の声で録音し、
HPやブログにアップすることを思いつき、
先ずは録音の方を試行錯誤しています。
声の調子や発音や間の開け方など、聞き返しては、やり直していますが、
あまり演出しようとすると、かえって聞き心地が良くなかったりしますね。


ブログやHP上にアップする方法は今後調べるとして、
いづれ何かをアップご紹介出来そうです。


この流れは、
自分用の誘導瞑想の自録を聞いていて、
ふと、自分の声に、おやおや
癒しのフィーリング(波動)が、潜在していないかしら?と
(手前味噌になりますが )感じるものがあり、

もし私の声でもよろしければ、
ボイスレコーダーという素人録音になりますが、
瞑想誘導が、他の方にもお役に立つなら、シャアアップさせていただけないかと、思った次第です。


ほとんど期待はせずに(笑)、お楽しみに。(^_-)





~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




ところで今日は
311の4年目の追悼の日です。



この日に合わせて、
東北にお住まいであの日の痛みを分かち合われた
「ハートの贈りもの」様が、
あの震災の当時のご自身の心模様を振り返りながら、

ロナ・ハーマンさんの著書にある
AAマイケルの”許しの誘導瞑想”をユーチューブにアップなさり、ブログ上で公開されました。


もしや共鳴される方も多いのではないかと思いまして、
ご紹介させていただきます。


この瞑想に至る心の動きなどは
「ハートの贈りもの」様のブログ上でお読みください。


下記文字をクリックしますと該当頁に移ります。
     ↓
ブログ 
 「311」の瞑想・AAマイケルによるゆるしの瞑想、私は、過去を書き換えると決めた。(3/10 更新)



( ユーチューブで実際に聞きますと、この方の声に実体験が映っているのが判ります。
ふと涙が込み上げました。)

ユーチューブ
     ↓
ハートの贈りもの「AAMによるゆるしの瞑想・311 光の船の誘導瞑想」

https://www.youtube.com/watch?v=kGRErLoOQzs




この瞑想は
ロナ・ハーマンさんの著書の中で紹介されているものを
オリジナルにアレンジされておられます。


”過去を書き換える”という点が、常識的には判りにくいかもしれませんが、
スピリチュアルな世界では、時間は平行直線ではなく、
過去・現在・未来が同時に存在すると考えられていますので、
そういう視点で
過去を書き換えるのは、今そして未来図を書き換えることと、ほぼ同じ、と捉えてみてください。



共感をお感じになりましたら、
是非ご一緒にどうぞ・・・・・・・・・・・・・。








被災者の皆さまが
一日も早く、心と暮らしに平安を取り戻せますように、
笑顔が戻りますように、
お祈り申し上げます。

















東日本大震災、熊本地震
2011/08/30

原発問題(7万人が自宅を離れて彷徨っているとき国会は!?)  &  蓮の花に寄せて

 
 




この動画は7月末のもののようです。
私が知ったのはごく最近ですが、ネットではかなり出ていますので、
すでにご存知の方も多いかもしれませんが、
貴重な発言に思えますので、一応ご紹介します。



ユーチューブ動画になります。
(映像はすでに何回か消されているそうで、隠ぺい日本の闇側面の証でしょうか。
ということはこの教授殿のお身柄の安全は大丈夫なのでしょうか?)





7万人が自宅を離れて彷徨っているとき国会は!?

(下の文字をクリックなさってね。)

 「国会は何をやっているんだ!」満身の怒りを込めて:東大児玉教授

 バカ政治家ども!!児玉龍彦氏の心の叫びが聞こえるか(2 )

 H23.7.27 衆院厚労委員会 児玉龍彦参考人 3.21の雨



この動画を文字で説明して下さっているブログ様



放射能の拡散の絵が大きく判りやすいです。
記事の下の方に児玉教授の息子様のツイートが掲載されています。
 http://blog.goo.ne.jp/mycrop/e/1eaf90b18c7ae21fba76f498fc934317


動画入りでテキスト化されています。
 「放射線の健康への影響」児玉龍彦氏(内容完全書き出し)衆議院厚生労働委員会7/27






ついでながら、
下記は、 「内部被曝隠しと安全神話」について
琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬氏の講演



 「内部被曝の真実」矢ケ崎克馬先生。たねまきジャーナル8/1(内容書き出し・参考あり)

(このブログ様は原発問題に関し、多くの観点から記事を挙げておられます。)






~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~






福島では現場作業員の人々が、過酷で”不合理”な労働下に置かれています。


(ここにはたくさんの御霊、精霊、ETたちもサポートしてくれています。
オーブもかなり目撃されているようです。TVにも映ったと聞いています。
政治家達と違って彼らは、遊びやパフォーマンスで来ているのではないですよ。
でも人間が起こしたことの収拾は、基本的に人間がしなければなりません。
厳しいところです。
それでも奇跡的に被害が(これでも)抑えられている方ではないでしょうか?
とはいえ、もうすでに大きすぎて、ことばもありませんが・・・・・・ 。)




一方お構いなしでギャグしているかのような国会の有様。

児玉教授の渾身の訴えも、
はたして聞く耳持つ人間が、少なくとも政府与党内に有るのだろうか?
疑問です。







~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~





視点を変えますね。






微笑むかのように咲く蓮の花



hasupink201108292.jpg





hasusiro3.jpg


   ~ フォト 「天の欠片」様より ~






細かい言葉までは覚えていないのですが、

泥水の中にあって、汚泥を吸ってもなお、その汚れを身に染めることなく、
清らかに美しく咲く蓮の花

と讃える詩、短歌だったかしら?を読んだことがあります。




ヒンズーや仏教の世界では聖なる花として、
絵や曼荼羅や詩やマントラに、よく表現されます。

私もセッションの際に、
受け手様の聖なるお姿の象徴として、
美しい光の蓮の花のビジョンを観させていただくことは多いです。

自分もまた瞑想時、蓮の花の上に居るような気がすることは、しばしば有ります。

蓮・・・・確かに聖なる何かの意味を携えて、この地球界に居てくれるのかもしれませんね。




と、そのような見方はしないとしても、
蓮の花、優雅にほっこり微笑むようで、美しきかな。




泥中にあってなお汚れ染まらず・・・・・・・・、

そのように、有れたら良いですね。

























  



東日本大震災、熊本地震
2011/07/15

原発問題 etc




今日は満月ですね。
後ほど、満月瞑想をする予定です。


酷暑の毎日ですが、
皆さまはいかがお過ごしですか?


被災地にも酷暑が襲っているようですね。
雪で凍えるあの日から、もうすでに4ヶ月も経っているのですね~。
今もなお続く、さぞ長く厳しい日々のことでしょう。
お見舞い申し上げ、そして再起を、ただただお祈り申しあげるばかりです。



原発のことは、”その筋”からは正しく発表されてるかどうか、
甚だ疑問ですね。




下にユーチューブ映像をいくつかご紹介します。


原発を新たに増やしても良いとお考えの方々、
安全だと政府が言うので安全と思いの方々、
海水浴を楽しみたいとお思いの方々、

ご一考ください。



(ご一考にあたり、怖れは持たないようになさってね。
くどいようですが、怖れこそ、闇界の肥料ですから。)




 政府も厚労省も文科省も産婦人科の先生方まで勘違いしている内部被曝
http://www.youtube.com/watch?v=iIUi_9L-1Kc&feature=related


 何を学んだら、こういうことを平気で言えるクズになれるのだろう?
http://www.youtube.com/watch?v=dKDoxcxheEM&feature=related




 心からの叫び!元原発技術者菊地洋一さん中部電力靜岡支店で訴えた
(原発がなくとも、電力は余っている!)
http://www.youtube.com/watch?v=gNWVljrvl3o&feature=related



 【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』
説明文一部コピー

【転載歓迎】
(これをご覧になられた方へお願いがあります。
あなたの家族や友達など大切な人に伝えて頂けないでしょうか?
このバトンが日本中に回ることを期待しています)
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk&feature=related


 原発Nチャンネル14 原発なしでも電力足りてる 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=PLJVLul6Wz0&feature=related



 「ミツバチの羽音と地球の回転」と上関原発問題:鎌仲ひとみ
http://www.youtube.com/watch?v=k5Z9q0yzv08&feature=related




 汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実~1_5.avi
http://www.youtube.com/watch?v=PHeq8TfSRBM&feature=related


 福島第一はチェルノブイリを遥かに超えて異常が続いてる
http://www.youtube.com/watch?v=hEBYMHzPpO0&feature=related








** 下は放射能数値を独自に調査されたブログ様
前に紹介させていただいた日月神示の研究をされています。

「日月神示の研究と実践」様より
 
本誌が独自調査 日本全国隠された「放射能汚染」地域 全国民必携これが本当の数値だ
http://blog.goo.ne.jp/hitsuku/e/34cdc25ae3aad857c2571eb50a63fcdf








☆---------------------------------








視点が少し変わりますが、


天使はいつでも傍にいてくれます。
誰の傍にも・・・・・です。

彼らは、人間のどのような選択も無条件の愛で祝福してくれています。
どのような選択も・・・・・・です。

ここ大事。^^





彼らは、この三次元を代理で生きてくれることはしません。
代理で責任を取ってくれることもしません。

ここも大事。^^





天使たちは私達人間の内なるスピリットの神聖な面をいつでも見ています。
そして一人一人が、そうした要素を確かに内在したマスターです。

一人一人がマスターであるということは、それだけ一瞬一瞬の選択に、責任も伴うということです。




人間が創りだし、しかし処理不能の原発を、どう対処してゆくのか、
天使をはじめ高次の存在たち、ETたちも見守っています。
インスピレーションなどを通して、
気付きのサポートや叡智への働きかけも積極的にしてくれています。



されど、
それらを受け取るのも、無視し受け取らないのも、人間側の自由であり、
(自由は、高次になればなるほど100パーセント尊重されます。)

実際に対処し、今後を決めて行くのは、
私達人間側だということを、どうかお忘れなく・・・・・・・・ネ。










☆-----------------------------








ここからは
私的なご連絡事ですが、
パソコン移行作業のため、土曜日から月曜までの連休期間、
メールのお返事が出来なくなりそうですので、ご了承くださいませ。


今新しいパソコンが、設定をお願いした知人のソフトウエアの会社に到着しています。
初期設定などが、すでに行われていて、
我が家の置き場所の準備が出来次第、こちらに運ばれ、
移行作業とWin扱いのレッスンがなされる予定です。


新パソコンはハードもメモリも現パソコンの約10倍?
(IT業界の単位計算がよくわかりませんので、?ですが。)
CPUのグレードもアップ、
ハード外形もモニタも大きくなって、

さくさく動きそうで、画面も見やすくなりそうで、楽しみです。
場所を取りそうなのが、難点ですが。



現パソコンはもう壊れかけのため、何かと抑えていましたが、
たとえばサイトのリニューアルといったことも、のびのびと出来そうで、
新パソコンの到着がワクワク、ウレシ、なのです。





ということで、
次ぎは、新パソコンで、お会いしましょうね。(^o^)/ 





(これより、ネットから現パソコンを外します。
お休みなさい。長い間、有難う。
古兵となっても働き続けてくれたMyパソコン殿へ、感謝!)































東日本大震災、熊本地震
2011/05/03

新しい時代に向けて、怖れを取り除くことの重要性 & 水のこと

  
  
 
 
マシュー君のメッセージ44が玄さんのリモ農園ダイアリーにアップされましたので、
興味をお感じのかたは、どうぞ。

怖れを取り除くことの重要性が書かれています。
さまざまなETの助けについても。

記事は こちら です。






ETは、私の関与した範囲では、友好的な、
かつ人間よりずっと進化した生命体と思えます。


3年ほど前のある日、
ETたちが、彼らの方から、
コンタクターとして現われたことがあります。
(UFOに乗ってではなく、瞬間移動で出現しました。)

彼らは、私を取り囲んで、大きくってイキイキした嬉しそうな目を輝かせて、

”水の重要性”を語ってくれました。

地球人の何割かは、水を求めて、この美しい、水の惑星・地球に移住したのだそうでした。
 ---水を失った惑星から。

その地球が水を失いつつあること、そうさせた文明の有り方、私たちの認識の仕方、暮らし方など、
大きく転換してゆく必要があることを、
警告として語ってくれました。


彼らは、超が幾つも付くほどの早口でしたので、到底、人間語ではないようでしたが、
どういう仕組みか判りませんが、ちゃんと日本語に変換されて理解出来たのでした。

彼らは、いくつもメッセージを伝えると、
パッと、瞬時に、一斉に、消えました。

母船?となるUFOに帰ったのかもしれませんね。


彼らの、愛に満ちた、嬉しそうで、愛らしいと言えるほど生き生きした目は忘れられません。





ET達が伝えてくれた転換の時期は、今がその最中なのではないでしょうか?

私達は、地球を、
水を失った焼け砂漠の惑星にしないことが、求められているようです。


これは、誰かが何とかしてくれるのではなく、
地球が勝手に好きなようになるのではなく、
私たちの意志&意図(集合意識の意志)が多いに関わることかと。



水は、川、海にあるばかりではありません。
大気、雲、氷山、地底、植物、畑や田、私達人間や動物達・・・・・、
水が地球生命の重要な元素であることは、多くの人がご存知のことでしょう。



この水を放射能や化学物質で汚染させ続けて良いのでしょうか?
このことは日本国内の問題ばかりではありませんね。



水はまた、人の感情や念を吸い取ります。

怖れや憎しみや怒り、悲しみ、痛み、復讐や、攻撃の念、などなどなど・・・・・、
人間はどれほどたくさんの念や感情を、地球界の水に転写してきたことでしょうか?
この長い長い歴史のなかで。






時には、水に、感謝と浄化のイメージを捧げてみませんか?
今日は新月ですね。こんな日にこそ。


この震災で津波となった海の水は
自らも衝撃を受け、

そして、津波に呑まれた人々、家族をなくされた方々、動物、植物達の、
”あの時の怖さ、恐ろしさ”、悔しさ、悲しさ、痛み、辛さ、憎しみを、吸い取っています。


水が吸い取ったすべての感情、すべての念が、
被災された人々の思いと、大勢の方々の御魂と共に、

愛の中で、昇華されますように・・・・・・・祈りつつ

水に、感謝と浄化のイメージを
捧げませんか。




津波は海の水です。
 津波が憎い、海が憎い・・・・・、

でも水をどうか憎まないで・・・・・、

憎いそのトラウマを解き放つのを、(出来る方法で)せめてお手伝いしませんか?

水はすべてを吸い取っています。
悲しみや憎しみを転写しています。


水は鏡です。
水という鏡に、喜びが、映りますように、祈ります。























東日本大震災、熊本地震
2011/04/29

恐怖を取り除くこと: 大天使ミカエル BY レイ・チャンドラン氏


ミクシーのナオミさんの日記より、
転載許可をいただいていますので、
全文をご紹介します。


前記事に引き続きレイ・チャンドラン氏による
チャネリングメッセージですが、
公開チャネリングではなく個人セッションでチャネリングされたものだそうです。
(ナオミさんはレイ氏の奥様です。)




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~



昨日も余震がありましたね。
また東京あたりにも地震がくるという説もあり、多くの人が
不安を持っているようです。


チャネリングは色々な側面があると思いますが、
レイは「揺れるけどそんなにダメージはない」という情報を受けています。
そして私はその姿勢を保とうと思います。


それよりも問題は、多くの人が「地震がくるのではないか」
という恐怖心と期待(?)のエネルギーを土地に送っていることです。

また、余震によって作り出されたエネルギーも土地に入って溜まっていき
いづれは再度地震のような形で出さなければなくなります。

今こそ、自分とガイアがつながっていて、ガイアの活動は自分の意識を
反映させていることを認識して、それに基づいた行動をとる時ではないでしょうか?



先日、個人セッションに来られた方が、セッションの内容で地震に関することがあったので
他の方にも使ってほしいということでテキスト化してくれました。
公開チャネリングと重複した部分もありますが、ご参考まで:



4月1日のチャネリング


こんにちは、私は大天使ミカエルです。

今、私は岐路に立ち、どうしたらよいか判らないと言っているかも知れません。
でも今この時期、世界中で同じように皆が岐路に立っています。
個人としても集合体としても同じことです。

これから数年はこれが続くことになり、つまり人間にとって色々なチャレンジがあります。

でもその中での課題は環境に左右されずに自分自身を保つということです。

日本にも同じことが起きています。

これから日本がどのようになるか、このまま恐怖の中で過ごすのか、もし
くはこの破壊的な状況の中でも日本は再生を選ぶのか。

人間は自分の元の姿に戻り、そこから力を捜し求めることになります。

これから数ヶ月の間で、経済的にも色々問題が起きてきます。
それは自然災害と同じほどの災害をもたらします。

それでも心の平和を保つことは可能です。
自分の中に入って行き自分自身と繋がることによって可能です。
あなたも自分の中でそれをすることができます。で

自分の中に入って行って、自分自身を見つける必要があります。
人間ができる最高の行動は自分の中に入り、自分知ること、自分と繋がることです。



日本にとって今回の地震の意味とは?

いろいろな意味があります。
ひとつの理由は、多くの人が予期していたということです。

この予期が土地に入っていました。それが引き起こしたものです。
しかし、70年に一度あるような、本当に人が恐れているような大きな地震はもう起きません。
エネルギーが変化したからです。
二つ目として、将来的に地球が新しくなる中で、オーストラリア、ニュージーランド、日本、インドネシアの
一部が新しい地球のエネルギー・センター(チャクラ)になることになっています。
そのために動く必要があったのです。

地震が起きたことによって何千年も溜め込まれたエネルギーが解放されています。
男性性の性質のエネルギーも解放されました。

これからは母性的なエネルギーが日本の中心になって行きます。
もちろん破壊によって多くの悲しみを持つことになりました。
苦しみを見るのは悲しいことです。

でも亡くなった方々はこういった形で地球を離れるということを決めていた魂です。

このような苦しみが全世界に発信されると、苦しみを見た人は必ず心を開きます。
他の人が苦しんでいることを見ると、人はそのままではいられないからです。

この出来事によって何百万もの人々が心を開いています。

アフガニスタンを始め、決して裕福でない国々も含めたすべての国の人々が
何らかのものを送ろうと心を開いてくれています。

今世界が一つになっています。
心を開いて、私たちもあなた方と一緒にいますよ、と言おうとしています。

その親切さや思いやりのエネルギーが、また地球に入って行き、
これから日本で生まれる子供たちにも影響を与えることになります。

それが新しい地球の母親のエネルギーであって、親切心や思いやりにより
サポートしあうというエネルギーです。

もちろん悲しいことですが、亡くなった方々に感謝する必要があります。
それによって変化を促してもらったのです。

原発については、そもそも良くない場所に建ててしまいました。
権力とかお金によってそれが可能になってしまったということです。
代替エネルギーについても要求が高まってくるでしょう。
実際にそれはもう存在しますが、隠されて来ました。
秘密組織によってこれらが隠されるということも崩れてきます。

これから金融関係でも類似のことが起きます。
実際に金融機関を牛耳っていたものが崩れ始めると、もっと新しいことが起こるでしょう。

日本は再生します。落ち込み続けることはありません。

もっと強くなりますし、もっと心を持った状態になるでしょう。
もっと人をケアする、もっと人について考える新しい政党が生まれてきます。
首相も女性になるようです。
いろいろなことが変わってきます。
大きな視点でいうと、すばらいしことが起きています。

もちろん苦しんでいる人はできる限りサポートをするべきです。
それによって自分も快適になるはずです。

日本は不死鳥なようなものです、ここからもまた舞い上がります。

日本人はすごく強い民族です。
世界のインスピレーションとなっています。

こんな悲劇の間にも、暴動も起きずに人が秩序を守っていた事を皆見ていました。

世界の人たちはこんなことが起きているのにどうして日本人はああして
いられるのだろう、と思っています。
様々なことを世界の人に教えている訳です。
この悲劇が様々な人に多くのことを教えたのです。

同時に人生というものがはかないものだということも教えています。
ですから自分にとって大切なものは何かということを人が考えるのです。

今日本にとって一番大切な事とは、絶望し、希望もなく、心配して、
恐怖心をもった人たちをサポートしてあげる事です。

また、そういった恐怖のエネルギーが地球に入ってくるのを避けなければなりません。

自分の心を開いてください。
そして日本全体がハートのエネルギーで満たされているのを想像してください。
誰もが日本を手で囲んでいるのを想像してください。

この新しい高次のエネルギーはあなたが最も恐れているものを引き寄せてしまいます。

怖いと思っている人々をサポートしてあげてください。

土地自体がこのトラウマに影響を受けています。
水も、木も、植物も、動物も、子供たちもショック状態にあります。
それを癒すために土地にもエネルギーを送るべきです。

災害によって被害を受けていない人達は、エネルギーを送るという
サポートによって、被害を受けた人々を助けるべきです。

絶望すると人は自殺をしたり、命をあきらめるものです。
そうすると同じことを来世でも繰り返すことになります。

人にとって死んだ瞬間の思考がとでも大切ですから、絶望して自殺して亡くなった方は
次の世界でも絶望することになります。

津波で亡くなった方々もショック状態で亡くなっていますので、亡くなった人たちに対して
今も光の存在がサポートをしています。


放射能の汚染についても恐怖心があります。

自分の波動を受け入れて、光の量を増やせば影響を受けることはありません。

でも放射能によって亡くなった人達も、そして放射能が高すぎて片付けられない遺体もあるということですが
そういったエネルギーも大地に入って行きます。
それを片付けられないというのは恐怖心からです。
ですから光を送ってください。

特に原発の処理をしている人達に光を送って、彼らがより高次のマインドに自分を開き、
恐怖なく、新しい方法で自分の仕事に取り組めるようにサポートしてあげてください。

一番大切なことは恐怖心を取り除く事です。

どんな人も恐怖に取り組んでいます。
目の前にあるものしか見えていないからです。

より高次に思考を開けば、実際に何が起こっているかを正確に捕らえられるはずです。

あなたのようなライトワーカが、多くのサポートしていくべきです。

瞑想をして被害を受けた人たち皆にエネルギーを送ってあげてください。

呼吸するたびに、自分の光が増えて行くのを想像します。
そしてただ考えるという力を使って、エネルギーを送ってください。

どのように受け取ってもらうかは考える必要はありません。
ただエネルギーを送ってください。
送ることによって自分も拡大させることになります。


日本は再生しますし、もっと強くなるはずです。
現在主な政党が二つありけんかをしていました。
でも最近ではもうけんかをせずに、とにかく今はこんな事態だから一緒に働きかけないとと言っています。
心と心のつながりはないけれど、とにかく今は一緒に取り組まなければと言っている訳です。
この悲劇が人をひとつにまとめている訳です。世界を一つにまとめています。



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~
転載ここまで





上の文中で、私にはこの言葉が心にフィットしました。

~人間ができる最高の行動は自分の中に入り、
自分を知ること、自分と繋がることです。~



震災以降、他者様の方ばかり見ている気がします。

何か・・・・バランスが崩れているような。


一時、ライトワーカーのお仕事も離れ、
好きな詩を読んだり、絵を見たり、絵を描いたりして、
自分のケアをしたいな・・・・・、

でないと、持ちこたえられそうに無いような、
そういうバランス崩れを感じてなりません。




なので、迷いましたが、決めました。

5月のセッションは、震災で延期になっている方以外には、
お休みさせていただこうと。
そうして自己メンテンスを行いたいと思います。


すでに5月ご希望ということで、セッションのお申し込みメールをいただいて、
状況が微妙ですのでご予約確定をお待ちくださいとお願いしている方には、
これから個別にご相談メールをお出ししますね。
どうか宜しくお願い申しあげます。




日本が、これ以上には痛み少なく、
再生に向かってゆけますように・・・・・・光の中で祈りつつ。





話は変わりますが、フィギア小塚選手、メダルおめでとうございます。
伸びやかな渾身の滑りでしたね。グッド。
良いニュース、そして笑顔を、有難う!!





















東日本大震災、熊本地震
2011/04/21

地震ケア、レイ・チャンドラン氏によるガイア・チェネリングメッセージ & クイントエッセンスボトルに起きた異変

 
 
 
毎日、毎日、毎日、
震度3以上の地震で、
神経的にもこたえますね。
皆様、大丈夫ですか?




レイ・チャンドラン氏の新しいチャネリング情報をご紹介します。
ガイアからです。

ガイアによると、まだまだ揺れる意志有り!のようですね。(苦笑)



不安な日々にさらされる日本人のために、
ケアの仕方など、ガイアからのアドバイスが盛り込まれています。


 あなたも魔法使いです。
「 色・音・風 」を友達として使ってください。


(下をクリックしていただくとレイ・チャンドラン氏公式サイト
ガイアからのメッセージ公開頁に、ジャンプします。)
http://www.ambassadorsoflight.net/jp/channelingrae.html




この中で
ガイアは女性なので綺麗にして・・・・・という言い方は、感じとして、とてもよく判る気がします。


ガイアの希望する綺麗さとは、さてどんな綺麗さなのでしょう。


原発の存在や有り方、私達の地球との関わり方など、
たくさんのことが、問われていませんでしょうか?





~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~





ところで、最近のことですが、
我が家では、オーラソーマのセントジャーマンのクイントエッセンスの
”キャップ”が、本体に被さったまま、
突然、頭から縦割れするという珍事が起きましてね。

驚きましたよ。

どういう状態なのか?を
百合の花で喩えますと、細長い形状の固い蕾が割れて開いたような・・・・。
(花びらが2枚と想像なさってみてください。)


クイントエッセンスって何?については、
こちらのサイト様でご覧下さいませ。
http://www.aura-soma.co.jp/products/quint/


上のサイト様の写真でも見られる、白いキャップが頭から下に向けて縦割れしたのですよ。
信じられますか?

でもそうなのです。

これらのエッセンス類(ポマンダーやクイントエッセンス)は
15年も使い続け親しんできましたが、
 (日本に入ってきた、たぶん初期の頃からかと)

このような珍怪的異変は、初めてのことで、
それなりに動揺しました。
(咄嗟には、富士山の異変などのイメージも頭をよぎりましたし・・・・。汗 )


冷静に冷静に・・・・ということで、
その日は見ないことにして、ほおっておいて、
翌日、キャップが割れて中ボトルの芯が顔を出している様子をじっと見つめますと、

それがセントジャーマンのエッセンスということもあって、


(私的なことですが)
より深い、
浄化、癒し、スピリチュアリティーの顕現などの、強い示唆と受け止めました。



で、行動のひとつとして、
このボトルは大分減っていましたので、新たに買いなおすことにして、
この際、長い間離れていたイクイリブリアムシリーズを復活使用してみることにしました。
オーラにアプローチするクイントエッセンスと違い、
体に直につけるボディオイルエッセンスになります。
昔使った頃は(96年から97年)は、香りはとても心地良いのですが、オイルがどうも苦手で、
結局続かなかったのですが、

今はオリーブオイルをボディー用に使っていますので、
オイルそのものは大丈夫そうかな?と思えまして、
チャレンジだけでもしてみようと・・・。
(予算を吟味しながらね。笑)



ということで、注文しましたのは、
これ↓(レディナダ)と
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B052.html

もう一本はこれ↓(大天使ガブリエル)
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B095.html



マゼンタのカラーに強烈に呼ばれている気がして、
紫、バイオレットも欲しいし、と
あれこれ迷った末に、
落ち着いたのが、この2本でした。

どちらも、魅力的です。
どちらを先に使うかはまだ決めていませんが、
到着してから、感覚で決めることでしょう。
たぶん、レディー・ナダが先になりそうな・・・・・・。




何にしても、
毎日続く地震や、悪化する一方に見える原発問題、
全く機能しない政府の諸問題などなどで、

自分の中の男性性が強く活動している気がして、バランスが取れなくなっている気がしています。
女性的アプローチの必要性を感じていましたので、
オーラソーマという方法が今フィットする気がしたのでした。





☆------------------





イクイリブリアムボトルが到着して、
しぜんと手が伸びたのは(体が飢えていたごとくに)、意外にも、ガブリエルの方でした。
浴後に毎日使ってみます。
欲したのですから、きっと意味があるのでしょうね。


















東日本大震災、熊本地震
2011/04/18

大川小学校の悲劇 他

 
 
 
sakura11111.jpg



私の周辺ではすでに葉桜ですが、
皆様のお住まいの地域はいかがですか?




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*




大川小学校の悲劇

* http://www.asahi.com/national/update/0324/TKY201103240477.html

* http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110409-OYT1T00462.htm?from=top


あまりにも早く川をさかのぼって押し寄せた津波から
立地面でどこにも避難が間に合わなかった・・・・・。

教師の9割と、7割の児童を亡くした小学校の、
たまたまお休みで学校を離れていらした校長先生の、
背に背おられた苦悩は・・・・・どれほどの深さ、重さのことでしょう。
生還された教師の方にとっても・・・・。

心が痛みます。


(私の身内にも海辺の学校の教師がいます。
その日、その地区にも一時津波警報が出ましたが、じきに注意報に変わり、やがて解除され、
幸い、結局大丈夫でしたが、
つい重ね合わせてしまい、大川小学校の悲劇は人ごととは思えません。)


ご父兄の方々も、さぞ耐え難いお辛さのことでしょう。
お察し、お見舞い申し上げます。


校長先生らのお心が
重い苦悩が少しでも和らぎ、再建に向けて歩みだして行かれますよう、
笑顔が戻られますよう、
ただただ、お祈り申し上げます。




だんだん地元の情報が詳しく報道されるようになってきましたね。



手書きの新聞

社屋被災で手書き、壁新聞を米で永久保存
【ワシントン=山田哲朗】東日本大震災で社屋が被災した後も、手書きで新聞を発行し続けた宮城県の石巻日日新聞のオリジナル壁新聞7枚を、ワシントン市内のニュース博物館「ニュージアム」が取得し、永久収集品に加えた。 輪転機が動かない中、同社は印刷用のロール紙を切り取り、懐中電灯などの明かりを頼りに油性ペンを使って手書きの新聞を作り、6日間にわたって避難所に張り出した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110417-00000483-yom-int




被災者の方が実写なさった津波その動き

津波 静寂 街消えた=釜石市・沢田幸三さん撮影
http://mainichi.jp/select/jiken/graph/20110326_2/






~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~





すでにマグネチュード8クラスの新たな地震の予想も出されていますね。
地震は南下しているようですね。




地球は確固たる意思を持っているかにも思えます。

私達は地球の一部です。

どうすることも出来ませんが、祈りは伝わると信じます。
怖れではなく、愛や安らぎの光を、
被災地に、日本全土に、全世界に、地球に、送りましょう。

















東日本大震災、熊本地震
2011/04/01

マシュー君のメッセージ & アマテラス?に示唆されたハートの状態 etc


 
  
白木蓮の花が満開です。

花先を北に向けるこの不思議な花は、今何を語っているのでしょう。


ここ東海から見て北になる東北地域、
被害の爪あとは、今だ惨状そのものかもしれませんが、
見えない光は確実に降り注がれています。



今日は「天国の真実」「新しい時代への啓示」などでチャネリングされている
マシュー君のメッセージを
翻訳の森田玄さんのブログからご紹介します。
原発のことなどが書かれています。


(注:信じる信じないは自由です。ご自分の叡智でご判断願います。)




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~


玄の農園ダイアリーより

日付の新しい順です。


 マシュー・メッセージ43、3月25日
http://moritagen.blogspot.com/2011/03/blog-post_2033.html
原発のこと、ETたちの働きや、私達の祈りの意味など書かれています。


* 宇宙ファミリーにお礼を 森田玄さんより 3月18日
 http://moritagen.blogspot.com/2011/03/blog-post_18.html


* スーザンさんからメッセージ  3月15日
(スーザンさんはマシュー君の母であり、現在マシュー君のチャネリングをされている方です。)
http://moritagen.blogspot.com/2011/03/blog-post_15.html


 マシュー・メッセージ42、3月14日
http://moritagen.blogspot.com/2011/03/blog-post_14.html
母なる地球が起こした地震ではない ことが書かれています。




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~


マシュー君のメッセージは、
実に興味深いですね。




下は、私の方での出来事になります。


最近ですが、ふいに
アマテラスを感じました。
根拠も理由もありませんが、なぜかアマテラスと感じ、また女神にも見えました。

簡略に



日本の中央辺り(富士山辺り?)で、
蜃気楼のような、非常に美しい光が、微かに姿を映し出しながら
立っているビジョンを、ふいに感じました。


次の瞬間、ひとつになりました。
(自分がその光に溶け込んだのか、
自分のハートに、その光が入ったのか、定かではありません。
瞬時のことです。
咄嗟にアマテラスと名がよぎりました。)


メッセージらしいことが、私のハートに置かれていましたが、
ここでは、こまごまは省略して、

 
★ ハートの状態
 愛や平和、安らぎといった言葉が必要のないほどの、
 愛、安らぎ、平和の状態・・・・・・その状態に有ること。



アマテラスは先ず私を癒してくれました。
そのときの”感じ”は忘れられません。
その感じが、今の自分に必要な、”ハートの状態”のようでした。
そして、自分に出来る今最善の奉仕は、
そのハートの状態を、維持し、拡げてゆくこと・・・・・と。




短くですが、なんとも幸せを感じた感覚体験のミニシェアでした。






☆--------------------





ニュースで不可能という言葉が毎日いっぱい出ていますが、
そういう言葉をインプットするのは、いかがなものでしょう。
日本の岐路ですが、新たな再生のための岐路には違いないのです。


そう言いたくなる気持ちは判りますし、
話しを聞いたり映像をみただけでも、倒れそうです。

ですが、はまり込まないで居ることも、
被災者ではない人が出来る支援のひとつではないでしょうか?


疲れたときは休みましょうね。
可能な範囲でも、おいしいものを食べて、楽しいことをしましょう。


楽しい笑い声を、拡げましょう。
明るい笑いを、被災地にも届けましょ。



笑う門には福来たる!、ということで、

わっはっはっは~!!!!!!!! 
 (ちょっと空笑いっぽい? f^_^; )




サポートして下さっている愛のすべての存在に、人々に、世界からの膨大な支援に、
感謝しつつ・・・・。







☆---------------------------------
追記





Aさま

とても興味深いコメントを有難うございます。
すべて、ご縁が繋がっているのですね~。
それも見えないたくさんの糸で・・・・・・。
嬉しいですね~。

お書きくださったヤマトノタケルノミコトの記事というのは
下のことですね。
自分でも何だったかしら?と思うような古い記事をよくお見つけくださいました。
http://irises39.blog116.fc2.com/blog-entry-98.html


祈りは繋がっていますね。
どのような形でも、心は繋がっていることを、
シンクロ現象が教えてくれますね。
感慨深いです。
素敵なコメント有難うございました。(^o^)/


















東日本大震災、熊本地震
2011/03/26

半旗として国旗、世界からの支援、「銀の紐」さまメーセージ 他追記

 
 
 
     
犠牲になられた方々に、哀悼の意を込めて、
半旗を掲げさせていただきます。

 



kokki2.jpg



傷みの深い、日本。
悲しみの深い、日本。

この美しい旗を
日本中に
たなびかせたいな。

単に気持ちです。
ちょっと癒されたくって。

(この国旗を見て、癒される気がしたのは、初めてかも。
やっと本当に判った気のする、
日本の良さ、素晴らしさ、この旗の意味、美しさ・・・・・・。)



嫌いな人もいるようですが、
私には、日本の平和の象徴に見えます。



いろいろな方向から、破壊されている・・・・・・・・自分の国
 その大切なマークです。



見たい方いつでもどうぞ。
ずっと掲げておきます。




(国旗にあまり関心がなかったのですが、
今年お正月に初詣で先などで見かけた日の丸に
なぜか心惹かれてしげしげ眺めたものでした。
美しいな~と・・・・・・。こんなに美しい旗だったかしら?と。
思えば・・・・予兆だったのかも。
アマテラスからの。)







~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~






* アフリカの子ども達から発信された日本への祈りのYouTubu映像

Prayers from kibera for Japan ~祈り~ キベラから日本へ
http://www.youtube.com/watch?v=0L5W5CYkbR4



* 世界から支援が届いています、が、半日闇意図に支配された政府与党&マスコミは、
中韓以外の報道は控え、蓋をさえしようとしているようです。
なので、あえて、ここに書き置きます。

世界からの支援の動き(ウィキペギア)
 2011年東北地方太平洋沖地震に対する日本国外の対応




 下のサイト様では今日本で起きていることを直接的な視点で、
かつ優し言い方で記載されていますので、
ご参考までにお読みくださいませ。


スピリチュアルメッセージ
銀の紐様

3月25日記事
http://inside-silvercord.blogspot.com/2011/03/blog-post_25.html
私の危惧と共通することが書かれています。


3月20日記事
http://inside-silvercord.blogspot.com/2011/03/blog-post_20.html


3月18日記事
http://inside-silvercord.blogspot.com/2011/03/2.html
原発の周りを広島・長崎の犠牲者の方々が壁を創ってバリアを張ってくださっているそうです。
こういうのを読ませていただくと、つい涙が出ます。
いかに私達が、自分達だけで生きているのではないことが、よく判ります。




* 被災地で働いてくれている犬達のフォト
(震災以外のフォトも混じっています。)
(2011年03月21日) 【時事通信社】
http://www.jiji.com/jc/d4?p=wgs329&d=d4_animal




* 米軍による救援支援(トモダチ作戦と名付けられた)を簡略にまとめたブログ様

TOMODACHI作戦・・・・米国の貢献
http://ryuto77777.iza.ne.jp/blog/entry/2214610/

























東日本大震災、熊本地震
 | HOME | Next »